ネイティブイングリッシュの値段

ネイティブイングリッシュの値段は?正規購入でもお買い得?

 

 

 



 

 

 

 

 

 

英会話教材で大人気のネイティブイングリッシュ

 

 

 

 

 

 

 

1日たったの6分聞くだけで英語が話せる!という

 

河北麻友子さんイチオシの教材です!

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュの正規価格は29800円です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・これって、英語教材としては高いの?安いの?

 

 

 

 

 

・・・きちんと価格に見合った内容なのかな・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるところですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も数万円単位もする教材ですと、

 

 

 

購入前に色々と気になってしまう性分のため、

 

 

 

色々と調べて、以下に詳しくまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュの値段はリーズナブル?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュの正規価格は29800円です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容は、

 

 

 

 

 

 

 

 

・テキスト(192ページ)

 

 

・リスニング用CD(6枚)

 

 

・スピーキング用CD(6枚)

 

 

・英語(ナチュラルスピード)CD(3枚)

 

 

・ニュアンス解説CD(3枚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とかなりのボリュームになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、購入特典として、

 

 

 

 

 

 

 

 

・ビジネス英語を学ぶためのテキスト(32ページ)

 

 

・ビジネス英語を学ぶためのCD(4枚)

 

 

・バイリンガルによる個別メールサポート(2年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がついてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり教材としては、

 

 

 

テキスト(2冊)とCD(22枚)から構成されていて、

 

 

 

さらにバイリンガルのメールサポート2年間

 

 

 

もれなくついてくる状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは安すぎますよね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

個人で英会話の家庭教師をつける場合は、

 

 

 

1時間3000円〜が相場のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

1時間3000円のレッスンを週3回受けた場合、

 

 

 

1か月で36000円ほどかかってきますので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュ29800円は、

 

 

 

英会話の家庭教師1か月分の36000円よりも

 

 

 

安くなる計算です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、ネイティブイングリッシュ

 

 

 

バイリンガルの個別メールサポート(2年)

 

 

 

ついてきますので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英会話の家庭教師2年分+教材費で29800円!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュの価格

 

 

 

いかにリーズナブルか、

 

 

 

ご理解いただけたのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュの値段は、かなりお買い得です。

 

 

 

 

 

 

 

英会話の家庭教師代1か月分よりも安くおさまりますし、

 

 

 

バイリンガルの個別メールサポートが2年間もついてきますので

 

 

 

お金をあまりかけられないけれども、効率よく英語力を向上したい

 

 

 

人には最適な教材になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブイングリッシュは、下記のサイトで詳細が書かれていますので、

 

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

>>ネイティブイングリッシュの詳細はこちらから<<